脳科学などバイオ研究のニュースや話題 10.21 Sat

バイオブックス【医学書】

アーカイブ 
痛みに悩んでいるあなたへ

痛みに悩んでいるあなたへ¥ 1,728
 九州大学病院で年間約7,500件の手術とペインクリニックおよび緩和ケアに携わる麻酔科医が、
痛みとは何か、痛みからどうすれば解放されるのかを分かりやすく解説します。痛みに苦しんだ
著名人の例も引きながら、痛みを深く理解し、立ち向かうすべを教えます。
詳細を読む

amazon

医者の9割はうつを治せない

医者の9割はうつを治せない¥ 1,404
 うつの大半は、薬を飲まなくても治ります!とはいえ、薬を止めただけでも、うつは治りません。2000人の患者を快方に導いた精神科医が明かすほんとうのうつ治療。──うつとは何か?全部、間違いです!
詳細を読む

amazon

医師・看護師の英語論文スタイルブック

医師・看護師の英語論文スタイルブック ¥ 3,024
 本書「医師・看護師の英語論文スタイルブック」は,Native Speakerとともに,1実際の英語論文の誤りやスタイルの問題点を指摘し,2どのように修正すべきかを理由とともに例示し,3最終的にどのように変更すべきかを、例文を添えて説明する,このような編集方法をとりました.指導医や上級医が英語論文の書き方の相談に乗ってくれる施設であればよいのですが,そのような環境に恵まれない医師、看護師の皆さんでも,本書を読んで、自分も英語論文を書こうと思い立っていただければ,これに勝る喜びはありません.
詳細を読む

amazon

患者に選ばれるクリニック: クリニック経営ガイドライン

患者に選ばれるクリニック: クリニック経営ガイドライン ¥ 1,728
 開業医は、勤務医とは異なる能力が必要とされます。患者を診察する「診断力」以外にも、スタッフの採用や教育などの「管理力」、医業収入や経費をコントロールするなどの「経営力」が必要とされます。私は、2009年に医師1人、事務員1人でクリニックを開業し、クリニックが乱立する激戦区の新宿で生き残ってきました。「患者から選ばれるクリニック」になるノウハウを本書でお伝えして、開業をお考えの先生や、すでに開業されている先生のお役に立つことができたら、ありがたいことです。
詳細を読む

amazon

精神に疾患は存在するか

精神に疾患は存在するか¥ 2,916
 「精神現象に疾患が存在する」ことは当然の事実なのか?環境との相互作用の中で機能不全を呈するようになった心理状態は,はたして疾患なのだろうか。本書では, 40年にわたり精神科診断学の研究に携わる著者が,心理状態の正常・異常を区分する根拠を探り,心理状態の病理性の確認方法や診断方法の弊害について考察する。疾患ではないが心理的不調を抱えた人々を個としての尊厳を守りつつ援助するという本当の精神科医療を追求すべく,今,精神科診断について改めて批判的考察を投げかける。
詳細を読む

amazon

「健康寿命」を延ばす インプラント人生のはじめかた

「健康寿命」を延ばす インプラント人生のはじめかた¥ 1,296
 インプラント治療実績25年、1本から24本(全ての歯)のケース、骨がほとんどないケースなど多くの症例を経験してきたからこそお伝えできるインプラント治療のメリットデメリット。前作に続く、一番わかりやすいインプラントのススメ。
詳細を読む

amazon

救急ナースのための超はやわかり疾患ブック

救急ナースのための超はやわかり疾患ブック¥ 4,320
 疾患の緊急度と、症状~疾患特定の流れを押さえておけば、救急患者の対応・処置は怖くない! 救急領域の31疾患を網羅し、ナースが知っておくべき問診・観察・検査、そして治療を「流れ」が見える形で解説。「疾患はやわかりマップ」も活用度100%!
詳細を読む

amazon

精神科レジデントハンドブック 第3版

精神科レジデントハンドブック 第3版¥ 4,104
 レジデントとして精神科診療に携わるうえで必要とされる基礎的かつ実践的な知識を簡明に記載し,実際の臨床で必要かつ十分な内容をわかりやすくコンパクトにまとめた診療マニュアル.あわせて診療に必要となる関連領域の知識をも盛り込み,精神科レジデントとして1冊持っていれば精神科の後期臨床研修に十分に対応できる書.
詳細を読む

amazon

専門医が語る認知症ガイドブック

専門医が語る認知症ガイドブック ¥ 3,456
 レビー小体病の発見者・小阪憲司が認知症全般を縦横無尽に語った対談から,臨床的アプローチのわかりやすい解説まで,すべての認知症スタッフ必携の書!
詳細を読む

amazon

精神科治療薬ハンドブック 改訂7版

精神科治療薬ハンドブック 改訂7版¥ 5,616
 精神科領域の治療薬について,その選び方・使い方を具体的かつ簡潔に示すハンディなベッドサイドマニュアル.総論では薬効別に共通の基本的知識を,各論では個々の薬剤について薬理作用・適応・副作用などを解説する.初版以来,臨床における重要性を踏まえたメリハリのある記述と,実践的な内容で支持されてきたロングセラー.本書1冊で精神科薬物療法に関する知識を網羅できる.7年ぶりの全面改訂・最新版!
詳細を読む

amazon