脳科学と仕事術のネットメディア 2.18 Sun

ピアノ演奏中の指の動きをリアルタイムで計測、ヤマハが手袋型センサーを発表

Stretchable Strain Sensor

生産量世界一とも言われるピアノメーカー「ヤマハ」が、伸縮性のある手袋タイプのセンサーを「第2回ウェアラブルEXPO」に出展しています。ピアノを弾く指の動きを計測することができるという、このセンサーの使い方は?

2

センサーは、カーボンナノチューブをエラストマー素材に組み合わせることで、伸縮性を維持したシートタイプのものが開発されました。

手袋にセンサーを張り巡らせることで、関節の曲げ伸ばしや筋肉の動きなどを伸縮量に応じた電気抵抗の変化としてとらえ、センサーが検出して計測します。

5

会場の特設ブースでは、実際にセンサー搭載の手袋を装着してピアノが演奏され、指の動きがリアルタイムでディスプレイに表示されました。関節の曲がり具合を「球」の大きさで表しています。

指の動きがリアルタイムで可視化されることで、演奏の悪い癖を治したり、あるいはピアニストの難病「局所性ジストニア」の早期発見に活用できる可能性があるそうです。

(via ITMEDIA