脳科学などバイオ研究のニュースや話題 9.25 Mon
2017年 3月 20日
食欲と食嗜好のサイエンス〜体外からの味・匂いと、体内の栄養情報に揺り動かされる決断のメカニズム

食欲と食嗜好のサイエンス〜体外からの味・匂いと、体内の栄養情報に揺り動かされる決断のメカニズム¥ 2,160
 ヒトは、カロリー摂取の目的のみにて食べるにあらず。味覚と嗅覚、体内の代謝状態、内臓感覚が揺らがせる「食欲」と「おいしさ」。そこに秘められた分子・神経基盤に迫る!
詳細を読む

amazon

プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療

プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療¥ 4,860
 非耳鼻咽喉科医のための耳鼻咽喉科診療の本が出版されました。内容は浅からず、深からず、量も多すぎず、少なすぎず、ちょうど良い加減です。どこまで治療すべきか、緊急性の判断をどうするのか、どの時点で耳鼻咽喉科医に紹介するべきなのか、転送までに何をすべきか、紹介できない時にはどんな対応が可能なのか…等々、アカデミックかつプラクティカルにまとめられています。家庭医、総合医、ER型救急医など、横断的診療をされる先生方にとって必携の一冊となるでしょう。
詳細を読む

amazon

コウノメソッドでみる 認知症診療

コウノメソッドでみる 認知症診療¥ 5,076
 認知症はかかりつけ医が診る!治す!年間1,200人以上の新患を診察する著者が、30年以上の経験をもとに編み出した治療体系「コウノメソッド」の入門書。4年分の長足の進歩を加筆した改訂版!
詳細を読む

amazon

アクセプト率をグッとアップさせるネイティブ発想の医学英語論文

アクセプト率をグッとアップさせるネイティブ発想の医学英語論文¥ 3,456
 日本人が書く医学英語論文の多くはなぜ「英語らしく」ないのか。それは日本語と英語の間には発想法の溝があり、それが理解できていないからだ。難しい単語は必要ない。本書で紹介する重要な基本動詞と英語表現が自由に使いこなせれば、アクセプトはグッと近づくはずだ。
詳細を読む

amazon

救命救急・集中治療エキスパートブックR35

救命救急・集中治療エキスパートブックR35¥ 5,940
 外してはいけない重要項目を濃縮して概説。明日からカンファレンスで披露できる重要文献のエビデンスを網羅。Q&A形式で、各疾患の最新トレンドを解説。Q&A形式で、執筆者の長い経験に基づいて日常診療で行っているちょっとDEEPなワザを紹介。
詳細を読む

amazon

新生児の代表的疾患と病態生理マスターブック

新生児の代表的疾患と病態生理マスターブック¥ 4,320
 42の新生児代表疾患について、病因、症状、治療、予後、さらにスペシャリストによる最前線の知識を解説。疾患の裏にある発生学的特徴や、各疾患の病態生理の知識を身に付けてもらうことで、一歩進んだ対応ができるようになる一冊。
詳細を読む

amazon

歯内療法の迷信と真実

歯内療法の迷信と真実¥ 9,720
 『迷信と真実』本のシリーズ第三弾。診査・診断、拡大・形成、洗浄・貼薬、充填、修復処置から、再治療、外科療法、生活歯髄療法、偶発症まで計43編の解説・レビューで構成。歯内療法に関するテーマを網羅した総合版となっている。本書では、新たに2段組みの見やすい誌面にするとともに、文献考察とあわせて、参考となる筆者らの症例写真を盛り込むことで、より現場臨床において活かしてもらうことを重視した。全臨床家必携の1冊。
詳細を読む

amazon

徒手筋力検査 ビジュアルガイド

徒手筋力検査 ビジュアルガイド¥ 3,888
 ドイツで長く読み継がれている、徒手筋力検査ビジュアルガイド最新版の翻訳書。本書では、豊富なカラー写真を駆使し、前半で検査に必要な基礎知識を網羅。後半は、各筋に対応する臨床症状に加え、検査の実践例を解説します。
詳細を読む

amazon

インプラントオーバーデンチャーの臨床とエビデンスQ&A

インプラントオーバーデンチャーの臨床とエビデンスQ&A¥ 30,998
 日本におけるインプラントオーバーデンチャー(IOD)の研究・臨床の最先端をいく2名の著者による待望の書。「なぜIODなのか?」としてその意義に答える章にはじまり、治療計画、設計・製作、診断・埋入、人工歯排列と咬合、維持装置、義歯の改変、メインテナンスの全9章、全63のQ&A形式で構成。これからIODの臨床に臨む読者はもちろん、そのベテランのすべてが読者対象で、IODに関する臨床的疑問の答はすべて本書の中にある!
詳細を読む

amazon

これが伏見流! 心房細動の診かた、全力でわかりやすく教えます。

これが伏見流! 心房細動の診かた、全力でわかりやすく教えます。¥ 3,888
 心房細動の「どの薬を使うべき?」「既往症・合併症への対処法は?」「周術期管理は?」などよくある悩みにお答えします! 実臨床での治療を全力で解説したこれまでにない実践書! すべての臨床医におすすめ!
詳細を読む

amazon