バイオ研究と仕事術を紹介するネットメディア 8.6 Thu

「罪悪感」感じる部位、右脳の前頭前野と特定 電流刺激で協力的な行動に

 相手の期待を裏切る際に感じる「罪悪感」に関与する部位を特定したと、情報通信研究機構の春野雅彦・主任研究員らのグループが米科学誌The Journal of Neuroscienceに発表した。

 実験では、自分と相手にお金を分配するゲームを行い、脳活動を計測した。自分の取り分を多くして相手の取り分を少なくする「罪悪感」を感じる場合には右脳の前頭前野がよく働いていた。また、この部位を電流で刺激すると罪悪感が高まり、相手に協力的な行動を起こすことも確かめたという。

 研究チームは「研究成果は人間のコミュニケーションの理解につながる可能性がある」としている。

 前頭前野は思考や創造性を担い、また社会的行動など多様な機能に関係するとされている。

参考:読売新聞

新着記事