バイオテクノロジー・医薬にまつわる話題をお届け 8.22 Tue
デング熱
新潟県の30代女性がデング熱で死亡、国内では11年ぶり

 新潟県の30代女性が21日にデング熱で死亡した。デング熱による死亡が国内で確認されたのは2005年以来で11年ぶりとなる。
記事を読む

ジカウイルスに効果的な抗体をデングウイルス感染者から発見

 ジカウイルスを効果的に無効化する2種類の抗体を、過去にデング熱に感染した人から発見したと、仏パスツール研究所などの研究チームが科学誌「Nature」で発表した。
記事を読む

世界初のデング熱ワクチン「デングワクシア」、フィリピンがアジアで初めて認可

デング熱ワクチン

 仏製薬メーカー「サノフィ」が開発したデング熱ワクチン「デングワクシア」について、フィリピンが22日に販売を認可した。アジアでは初となる。
記事を読む

世界初となるデング熱ワクチン「デングワクシア」がメキシコで認可

デング熱ワクチン

 蚊が媒介するデング熱のワクチンが世界で初めてメキシコで認可されたと、仏製薬大手「サノフィ」が発表した。
記事を読む

蚊のデングウイルス検査、すべて陰性 都が今年度の調査を終了

 東京都が今年4月以降に実施した、公園などでの蚊のデングウイルス感染の調査結果が公表された。約4500匹を検査したがすべて陰性だった。都は来年も調査を実施するとしている。
記事を読む

デング熱の渡航感染が過去最多のペース、ただし国内感染はゼロ

デング熱の患者数推移

 今年の海外渡航でのデング熱感染者が過去最多を更新するペースで増えていることが、国立感染症研究所の調査で明らかになった。
記事を読む

過去20年で最大規模のエルニーニョ、デング熱大流行を引き起こす可能性

エルニーニョでデング熱が流行か

 現在すでに発生している気象現象「エルニーニョ」によって、東南アジアでデング熱の大規模な流行が引き起こされる可能性があると、米ピッツバーグ公衆衛生大学院の研究チームが米科学アカデミー紀要で発表した。
記事を読む

インドでデング熱拡大 感染者が2千人に迫る勢い

インドでデング熱拡大

 インドでデング熱が拡大している。16日までに少なくとも1870人が感染し、うち5人の死亡が確認されている。過去5年間で最悪の被害だという。
記事を読む

デング熱対策、全国の自治体で本格化

デング熱の対策を本格化

 昨年夏に国内感染が確認されたデング熱の流行を防ぐため、全国19都府県で定点観測調査を実施するなど、各自治体で対策が本格化している。
記事を読む

デング熱の海外感染者が過去最多ペースで増えている

11

 昨年夏に国内感染が約70年ぶりに確認されたデング熱の流行がはじまっている。今年はまだ国内感染は確認されていないが、海外感染者が過去最多のペースで増えているという。
記事を読む