脳科学などバイオ研究のニュースや話題 10.21 Sat
iPS細胞
iPS細胞やES細胞の培養操作を簡便かつ低コスト化できる方法を開発

 iPS細胞やES細胞の培養操作を簡便かつ低コスト化できる手法を開発したと、京都大の研究グループが科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」で発表した。
記事を読む

ヒトiPSからオリゴデンドロサイト前駆細胞へ分化、損傷脊髄で再髄鞘化に成功

11

 ヒトiPS細胞から効率的に「オリゴデンドロサイト前駆細胞」へ分化させる方法を開発し、マウスの損傷脊髄で再髄鞘化に成功したと、慶應義塾大の研究グループが科学誌「Stem Cell Reports」で発表した。
記事を読む

脊髄小脳変性症の原因遺伝子を同定

脊髄小脳変性症の原因遺伝子

 日本人家系における脊髄小脳変性症(SCD)の原因遺伝子を同定し、患者から作製したiPS細胞を用いて小脳プルキンエ細胞へ分化させることに成功したと、広島大学原爆放射線医科学研究所の川上秀史教授らの研究グループが英科学誌「Molecular Brain」で発表した。新しい治療法の開発につながると期待される。
記事を読む

iPS細胞から脳や脊髄など、神経細胞を作り分ける技術を開発

iPSから神経細胞

 iPS細胞からさまざまな神経細胞を作り分ける技術を、慶応大の岡野栄之教授や順天堂大の赤松和土特任教授らの研究チームが開発した。神経難病の診断や治療法の開発が期待できるという。
記事を読む

iPS細胞を効率よく大量培養する装置を開発 8日間で10億個に

iPS細胞培養器

 iPS細胞を効率よく大量培養できる培養装置を、東京女子医科大とエイブルが共同開発した。100ミリリットルと500ミリリットルのタイプがあり、今後は基礎研究向けの少量タイプと大量生産用の大型タイプの開発も進めるという。
記事を読む