バイオ研究を紹介するネットメディア 11.22 Thu

USBメモリにしか見えない「小型ビデオカメラ」、防犯や会議記録に

7

パソコンのUSBポートに差すだけで使える、まさにUSBメモリにしか見えないタイプの小型カメラがあります。これは防犯用はもちろんのこと、会議などでも使えそうですね。

防犯用に使える小型カメラ

2-28

カフェなど不特定多数の人がいるような公共の場でパソコンを使っていて、ちょっとトイレに行くときなど、どうしてもパソコンを放置するこわさがあります。

職場であっても、何らかの事情があって、席を外しているときにパソコン周辺を監視する必要性が発生するケースもあるかも知れない。

そんなときに、この小型カメラなら単なるUSBメモリにしか見えないので、防犯カメラとしてかなり役立つと思います。

また、このカメラの優れている点は、「人の動きを感知して録画を開始」してくれる、動作検知モードがあるところです。

ノートパソコンに差しておけば、もし誰かがパソコンに近づくだけでカメラが起動して録画を開始してくれます。

記録された映像もパソコンにつないだまま確認できますし、もちろんデータを取り出すことも可能。microSDカードを使って長時間の録画もできます。

内蔵バッテリーだと1時間しか連続で撮影できませんが、モバイルバッテリーとつないで給電してあげれば丁子かの録画もできますし、もちろんパソコンがなくてもUSBアダプターを使えば普通のコンセントからも給電して使うことができます。

会議などの記録用にも使える

3-16

防犯用に使えることはもちろんですが、普通に会議などの記録用としても活用できますね。ICレコーダーを使って記録してもよいですが、もし動画で記録できたら会議の様子もしっかり残せるので便利です。

会議の場でビデオカメラを設置して録画しようとしたら「私は今あなた方を撮影しています」と公言しているようで、あまり気分がいいものじゃないですよね。でも、これなら誰が見ても録画しているようには見えないので、自然に記録することができます。

動画のサイズは1280×960ですから必要十分ですね。また、静止画像も撮影できて、こちらはよりサイズが大きく1600×1200。また、カメラにはmicroSDカードが内蔵しているので、普通にUSBメモリとしても機能します。

ちょっと手軽に使える防犯用のカメラが欲しいなとか、会議などの記録を動画で残しておきたいな、という人には価格も比較的安くて使い勝手がよい小型カメラですね。

4-11

USBメモリなビデオカメラ
¥ 1,760
USBフラッシュメモリの形・サイズの超小型のビデオカメラです。ノートパソコンに取り付けて会議の発言録の記録などに大活躍。

新着記事