秘密保持について

知的情報総合サービスでは、業務に際してお客様からご提供いただく情報を厳重かつ適正に管理いたします。
事業所内従業員および外部契約者すべてと守秘義務契約を締結しており、お客様からご提供いただきました情報につきましては徹底管理をしています。
秘密情報保護方針をご参照ください。

秘密情報保護方針

  1. 秘密情報の第三者への非開示および非提供

    業務に際してお客様からご提供いただいた情報を秘密情報とし、第三者への開示および提供は一切いたしません。

  2. 秘密情報の業務目的外の使用の禁止

    業務に際してお客様からご提供いただいた情報は、当該業務以外の目的で使用いたしません。

  3. 秘密情報の厳重かつ適正な管理

    業務に際してお客様からご提供いただいた情報は、厳重かつ適正に管理し、紛失、誤用、改変等の防止のための対策を徹底いたします。

なお、翻訳原稿等、業務に関連する書類をご提供いただく前に「秘密保持契約書」を締結するか、あるいは「秘密保持誓約書」を提出することも可能です。詳細につきましては【お問い合わせフォーム】からお問い合せください。