バイオ研究と仕事術を紹介するネットメディア 4.19 Fri

ジェネシスヘルスケアが「手塚治虫遺伝子解析プロジェクト」を始動 その中身とは?

「手塚治虫遺伝子解析プロジェクト」が始動!!

マイナビニュース

 遺伝子検査キットを販売する「ジェネシスヘルスケア」が7日、「手塚治虫遺伝子解析プロジェクト」を始動すると発表しました。同社の創立11周年を記念する事業とのことですが、果たしてどういったプロジェクトなのでしょうか。




 漫画家の手塚治虫先生といえばベレー帽が印象深いですが、なんと実際に使用していたベレー帽に残された遺髪からDNAを採取して遺伝子解析を行い、性格や特徴を解き明かしていこうというプロジェクトらしい。

 同日に開催された発表会には長男の手塚眞氏が登場したそうです。

14

 「非常に興味深いプロジェクトだと思う。遺伝子検査と聞くと体や健康のことかと思うが、天才性や心の中まで解析できると聞いたのでびっくりした」

 発表会では、「記憶力や想起力が強い」「幸福感が高い」「協調性が高い」「情報処理が早い」などの遺伝的傾向が公表されましたが、現在も解析が進められており、8月には特設サイトで結果の一部が紹介される予定になっているとのこと。

16

 発表会では、同社が発売する新製品「Genelife GENESIS」が紹介されました。360項目の遺伝子検査を行うことができるという。通常価格は2万9800円ですが、1万個限定の「手塚治虫遺伝子プロジェクト」記念パッケージが1万9800円で発売されるという。新製品の宣伝を兼ねているわけですね。

参考:マイナビニュース