バイオ研究と仕事術を紹介するネットメディア 9.28 Wed
バイオコラム
息を吸う瞬間は集中力が低下している

呼吸は生きていくために必要な人体の活動のひとつですが、呼吸のリズムが体や脳にさまざまな影響を及ぼすことが知られています。
記事を読む

人が好む絵画の配色は「自然」とは似ていない

A rainbow of sample paint color swatches

色の好みは人それぞれ違うと考えられていますが、最近の研究から絵画の配色については多くの人が好む特定の特徴が存在することが明らかになっています。
記事を読む

電気の力で減塩食の塩味を増強するスプーンを開発

日本人の1日あたりの食塩の摂取量は成人男性で10.0グラム、成人女性で9.3グラムと言われており、WHOの基準と比較してもとても多いとされています。

近年は健康志向の高まりから減塩食品の市場が拡大していますが、多くの人が減塩食に不満を抱いているとのこと。
記事を読む

小児特有の免疫反応が新型コロナウイルス感染症で重症化しにくいことと関係している可能性

新型コロナウイルス感染症で小児が重症化しにくいのはなぜか。その理由と関係する可能性がある特有の免疫反応が発見されました。
記事を読む

唾液中のタンパク質成分が新型コロナウイルスの感染を防ぐ仕組みを解明

唾液中のタンパク質成分が新型コロナウイルスの感染を阻害することがわかりました。新たな感染予防薬や治療薬の開発につながる可能性もあります。
記事を読む

新型コロナウイルス感染症で高齢者が重症化する仕組みを発見

新型コロナウイルス感染症では高齢患者で重症化率と致死率が高いことが報告されています。その原因として、血管内皮細胞へのウイルス感染および血管の障害や血栓の形成が関与している可能性が示されました。
記事を読む

外科医が自分の誕生日に手術を行うと患者の死亡率が高くなることが判明

外科医が自分の誕生日に手術を行ったばあい、患者の死亡率が高くなるという気になるデータが発表されています。これからは手術日が決定したときに執刀医の誕生日を確認する必要があるかもしれません。
記事を読む

頬の動きの遅れが顔の魅力度を低下させてしまう

最近はテレワークもだいぶ浸透してきており、リモート会議などに参加する機会も増えているのではないでしょうか。そこで顔の「魅力」に関する気になる研究結果をご紹介します。
記事を読む

自尊心はどの年代が一番高いのか

みなさん自尊心は高いほうですか?それとも低いほうですか?一般的に自尊心の高さは年齢とともに変化していくそうです。
記事を読む

ノロウイルスは殻の形を自在に変化させて感染を有利にしている?

急性胃腸炎の原因となる「ノロウイルス」の構造には2種類あることが知られていましたが、これは株の種類によるものではなく構造を変化させていることが明らかになりました。これによって感染を有利に働かせているのかも知れません。
記事を読む

個体数が4以上になると「リーダー」が生まれるのか

動物は集団をつくるとリーダーとなる者が出てくるようです。これは、自然の摂理なのでしょうか。少なくとも、「鮎」の世界では4匹集まれば群れを率いる者が現れることが実験から明らかになっているようです。
記事を読む

サケの背骨に刻まれた「記録」から回遊ルートを解明する

サケは川で産まれたあとすぐに大航海の旅に出ます。そして大きく成長すると再びもとの川にかえってきますが、彼らはいったいどこを旅しているのか。そのルートが「背骨」に記録されているという研究についてご紹介します。
記事を読む

企業による効果的な謝罪方法とはいったいどのようなものか、脳の働きから理解する

不正会計や法令違反、個人情報の漏えいなど企業が何らかの不祥事を起こしたとき、謝罪会見を開くことは通常の対応になっています。その際、どのような謝罪の仕方がよいのでしょうか。効果的な謝罪方法についての研究結果があるのでご紹介します。
記事を読む

誕生日に自殺や事故死が多くなるというのは本当か?

誕生日に死亡する人が多いという傾向についてみなさんは聞いたことがあるでしょうか。実は海外の研究でも確認されている事実であり、自殺予防の対策などでも重要になってきます。日本での状況について、実際に統計を使って分析した研究が発表されています。
記事を読む

不規則な食事時間がアレルギー症状に影響を及ぼす可能性がある

花粉症やぜんそく、じんま疹などのアレルギー疾患は症状が重くなると生活に支障をきたすことがあります。アレルギー症状はある特定の時間帯に出やすいといった特徴が知られていますが、食事をとるタイミングによって変化することがわかってきました。
記事を読む