バイオテクノロジー・医薬にまつわる話題をお届け 3.28 Tue
研究・実験書
実験で使うとこだけ生物統計1 キホンのキ 改訂版

実験で使うとこだけ生物統計1 キホンのキ 改訂版¥ 2,376
 好評の入門書が統計家の査読を受け改訂! 母集団や標本を「研究者」として理解していますか?検定前の心構えから平均値±SD,±SEの使い分けまで,検定法の理解に必須な基本を研究者として捉え直しましょう.
詳細を読む

amazon

実験で使うとこだけ生物統計2 キホンのホン 改訂版

実験で使うとこだけ生物統計2 キホンのホン 改訂版¥ 2,916
 好評の入門書が統計家の査読を受け改訂! いわれるがまま検定法を選んでいませんか?2群の比較から多重比較,分散分析まで研究者がおさえておきたい検定法を厳選.統計の本質をつかみ正しい検定を自分で選びましょう!
詳細を読む

amazon

食欲と食嗜好のサイエンス〜体外からの味・匂いと、体内の栄養情報に揺り動かされる決断のメカニズム

食欲と食嗜好のサイエンス〜体外からの味・匂いと、体内の栄養情報に揺り動かされる決断のメカニズム¥ 2,160
 ヒトは、カロリー摂取の目的のみにて食べるにあらず。味覚と嗅覚、体内の代謝状態、内臓感覚が揺らがせる「食欲」と「おいしさ」。そこに秘められた分子・神経基盤に迫る!
詳細を読む

amazon

アクセプト率をグッとアップさせるネイティブ発想の医学英語論文

アクセプト率をグッとアップさせるネイティブ発想の医学英語論文¥ 3,456
 日本人が書く医学英語論文の多くはなぜ「英語らしく」ないのか。それは日本語と英語の間には発想法の溝があり、それが理解できていないからだ。難しい単語は必要ない。本書で紹介する重要な基本動詞と英語表現が自由に使いこなせれば、アクセプトはグッと近づくはずだ。
詳細を読む

amazon

生命科学で使える はじめての数理モデルとシミュレーション

生命科学で使える はじめての数理モデルとシミュレーション¥ 5,832
 数理科学的な手法を取り入れてみたいけど,ハードルが高そう…とお思いの方は多いのではないでしょうか.本書は実験系の研究者が日々の研究に活用いただける形で,基礎知識から実際の研究事例まで幅広くご紹介します.
詳細を読む

amazon

これなら通じる技術英語ライティングの基本

これなら通じる技術英語ライティングの基本¥ 1,944
 工業・技術分野で必要なのは、情報を「素早く正しく」伝える英文を書くこと。その必須ポイントをわかりやすく解説!日本語をそのまま英語に訳すから苦労するばかりで通じない。「4つの主義」を身に付けて、「素早く伝える」英文にする!簡単な英文法をきちんと理解して、「正しく伝える」英文にする!これで自信を持って英語が書ける。解説は先生と生徒の対話形式。やさしくて、わかりやすい!表記法の説明やミニコラムも充実。誰もが知るべき基礎をまとめた一冊!
詳細を読む

amazon

アカデミア創薬の実践ガイド: スタンフォード大学SPARKによるトランスレーショナルリサーチ

アカデミア創薬の実践ガイド: スタンフォード大学SPARKによるトランスレーショナルリサーチ¥ 4,104
 創薬シーズの発見,臨床試験のデザイン,技術移転,ライセンス化,市場販売――主に研究者に向けて,創薬の基礎研究から商業化まで橋渡しするための方法を解説する.スタンフォード大学の医薬品開発を基にして具体例を提示する.日本の状況を考慮した注や解説も充実.
詳細を読む

amazon

がん免疫療法×ゲノミクスで変わるがん治療!

がん免疫療法×ゲノミクスで変わるがん治療!¥ 2,160
 今がん研究者が最も注目を集めるがん免疫療法.がん免疫の多様性を紐解くため「ゲノミクス」の視点を取り入れた研究をご紹介.免疫微小環境やTCRレパトアの解析,さらにクリニカルシークエンスを利用した次世代へと向かうがん免疫療法の今をご体感ください!
詳細を読む

amazon

エピジェネティクスの生態学—環境に応答して遺伝子を調節するしくみ

エピジェネティクスの生態学—環境に応答して遺伝子を調節するしくみ¥ 3,456
 生物の世界では、クローンなのに環境変化に対する反応がちがう、そして次の世代にもその性質が引き継がれるなど、不思議な現象が見られます。エピジェネティクスは、DNA配列の変化をともなうことなく、生物の性質を変えるメカニズムです。それは、短い時間での環境への対応をもたらします。このことが、野生生物の進化や生態に影響を与えていないはずがありません。エピジェネティクスの視点は、生態学、進化学に新たな局面をもたらすでしょう。この本では、エピジェネティクスの基本的なメカニズムと生物の性質の関係を解説し、またこれまでになされた野外での研究を紹介します。また、これまで突然変異しか考慮してこなかった適応進化の考え方の再構築を迫る可能性を持つエピジェネティクスの可能性、研究法も解説します。
詳細を読む

amazon

ワトソン遺伝子の分子生物学【第7版】

ワトソン遺伝子の分子生物学【第7版】¥ 10,800
 DNA構造の解明から60年、基礎を踏まえながら、生命の起源と進化の過程の考察へと進む新たな教科書。RNAの構造を大幅に加筆。タンパク質の構造について新章を追加。生命の起源と初期の進化について新章を追加。遺伝子の調節について新たなトピックスを紹介。研究の視野を広げる新たな実験的アプローチを提示。章末問題を新設。
詳細を読む

amazon