バイオ研究と仕事術を紹介するネットメディア 2.23 Fri

生活習慣や体質から必要な栄養素量が計算できる「N式パーソナル食事摂取基準」

 生活習慣や体質を入力すると必要な栄養素の量が計算できるサイト「N式パーソナル食事摂取基準」を名古屋大などが公開した。メタボリック症候群などの人たちに健康的な食生活を送ってもらうのが狙いだという。

 サイトでは、性別や身長、体重、運動量などから炭水化物やビタミン類など36種類の栄養素の必要量が示される。血圧値やLDLコレステロール値、喫煙習慣などを入力すると栄養素の量が変化する。

 メールアドレスを登録することで誰でも利用できる。

 今後は、必要な栄養素を含んだ健康食のレシピサイトも作成する予定だという。