バイオ研究と仕事術を紹介するネットメディア 6.24 Mon

消しゴムより小さい「ICボイスレコーダー」会議やアイデアメモ、秘密の録音も・・・

1

「超小型」のICボイスレコーダーがあったら、いったいどのような使い道があるでしょうか。重さわずか8グラムの本気で超小型なレコーダーがあったのでご紹介します。




消しゴムより小さいボイスレコーダー

2-13

縦47ミリ、横18.5ミリ、厚さ6.5ミリのICレコーダーとはいったい、どれくらいの大きさなのか。サイズ比較をしてみると、こんな感じです。ライターより小さくて、一般的な消しゴムなんかよりも小さいほど。重さは8グラムで50円玉が2枚分以下という、世界最軽量級のICレコーダーです。

小型軽量化をすすめると性能が劣化しがちですが、このレコーダーは最大で13時間も録音することができて、音質もなかなかの高性能、実用性も十分だとのことです(192kpbsの高音質)。

使い方はいたってシンプルなもので、本体の上部にあるスイッチを「ON」にスライドして録音をスタート。逆に「OFF」側にスライドすれば録音を終了します。

録音したデータは、付属のイヤホンを本体に差し込めばすぐに聞けて確認することができます。もちろん再生のボリュームも調整可能。

小型の高性能マイクが本体下部にあって、無指向性だから360度ぐるりと音声を拾ってくれます。

3-8

保存容量は8GBで、一回の充電(1~2時間)で約13時間の録音が可能。充電はUSBケーブルを利用してパソコンからできます。充電状況はLEDライトで確認もできます。超小型だけど、このあたりはしっかりと作られていますね。

録音データはWAV形式で保存されており、USBケーブルを使ってデータをパソコンに転送できます。

みなさんはどのような使い方を想像しますか?とても小さいのでポケットにいつでも入れておけるので、会議などの音声を記録するのはもちろんのこと、ふと思いついたアイデアなんかを手軽に録音しておけます。

超小型ですので、交渉ごとなどで後から「言った」「言わない」などの問題が起きそうなときなど、何気なく録音しておくという使い方もできそうですね。

さらに、フラッシュメモリとしても使えるし、MP3プレイヤーとしての使用もできるので、とにかくひとつ持っていたら、何かと重宝しそうなアイテムではありますね。

1-34

超小型ICボイスレコーダー
¥ 3,580
あらゆる場面で活躍するボイスレコーダ-。連続録音時間最大13時間で軽量&超小型。ライターや普通の消しゴムよりも小さく、わずか8グラム。