バイオ研究を紹介するネットメディア 10.17 Thu

オメガ3脂肪酸の摂取と循環器系疾患、大腸がん、神経細胞の関係など、最新の研究を紹介

魚に多く含まれるDHAなど「オメガ3脂肪酸」の健康への効果をよく耳にします。サプリメントも数多く市販されていますが、オメガ3脂肪酸とはいったい何なのか?そして実際に健康に良い効果をもたらしてくれるのか、最新の研究結果を紹介していきます。

オメガ3脂肪酸とは何か

人間の体に必要な栄養素としては、炭水化物や蛋白質、脂質、ビタミン、ミネラルが挙げられますが、「脂肪酸」は脂質をつくっている成分です。

脂肪酸は下図のように炭素が鎖状につながった形をしていますが、二重結合をいくつか含むものがあります。

(画像:http://health.suntory.co.jp/)

二重結合をまったく含まない脂肪酸を「飽和脂肪酸」、二重結合を含むものを「不飽和脂肪酸」と呼びます。

不飽和脂肪酸のうち、端から数えて「3番目の炭素」が二重結合をもつものを、すべて「オメガ3脂肪酸」と呼んでいます。ほかにも、6番目の炭素が二重結合をもつオメガ6脂肪酸などもあります。

オメガ3脂肪酸にはどのようなものがあるか

通常は3番目の炭素のほかにも二重結合を含んでおり、その位置や数などでいくつかの種類があります。

(画像:http://www.spirulina.co.jp/)

魚に多く含まれるとして知られるDHAやEPAのほか、植物に含まれるα-リノレン酸などが有名です。

オメガ3脂肪酸の健康に対する効果

オメガ3脂肪酸は魚介類に多く含まれるとして知られていますが、厚生労働省研究班が日本人を対象とした大規模な調査を実施しています。

研究班は、全国の30歳以上男女計9千人以上を対象とした追跡調査を24年間にわたって実施しました。

魚介類を食べる量で4グループに分けて脳卒中による死亡リスクを調べたところ、1日の摂取量が最多だったグループは、最も少ないグループと比べて循環器系の疾患で死亡するリスクが20%低いことがわかりました。

研究班は、毎日サンマ1尾程度の魚介類からオメガ3脂肪酸を摂取することで、脳卒中や心臓病を予防できる可能性があるとしています。

また、オメガ3脂肪酸が健康に与える効果は循環器系だけではないようです。大腸がん患者の生存率が高まる可能性について、米国の研究グループが発表しています。

研究グループは、米国の17万人以上のデータを分析しました。

1659人が大腸がんを発症しましたが、診断後のオメガ3脂肪酸の摂取量が1日当たり0.3グラムだった患者は、0.1グラム未満だった患者と比べて、死亡リスクが41%低かったという。

研究グループは、オメガ3脂肪酸を含む魚の摂取量を増やすことで生存期間を延ばす可能性があるとしています。

オメガ3脂肪酸の摂取不足が与える影響について、東北大などの研究チームがマウスを使って実施しています。オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸のバランスが崩れる影響を調べました。

研究チームは、妊娠中のマウスにオメガ6脂肪酸が過多でオメガ3脂肪酸が欠乏したエサを与える実験をしました。

その結果、生まれてくる子マウスの脳では記憶や情動を担う大脳新皮質の厚さが薄くなることがわかりました。

「エポキシ代謝物」と呼ばれる脂質が神経幹細胞に作用することで神経細胞が少なくなり、sらに神経細胞の働きを助ける「アストロサイト」が多くなったためだとしています。

日本人の食生活の欧米化が進み、魚介類の摂取量が減少してオメガ3が不足することの影響が懸念されています。

一方、植物に含まれるオメガ3脂肪酸であるα-リノレン酸の効果に関する研究も報告されています。

医薬基盤・健康・栄養研究所などの研究グループは、α-リノレン酸を多く含む「亜麻仁油」に着目しました。

大豆油を含む一般的なエサを与えたマウスのグループと、大豆油のかわりに亜麻仁油を含むエサを与えたグループについて、食物アレルギーによる下痢の発症率を比較しました。

その結果、亜麻仁油を与えたグループでの発症率は、大豆油のグループと比べて約1割ほどだったという。

α-リノレン酸に、食物アレルギーを抑制する効果があるとしています。

* * *

このように、オメガ3脂肪酸についてはさまざまな効果が研究されています。

これだけを摂取すればよいというものではありませんが、毎日の食生活に魚介類を取り入れるなど、不足しないように気をつけることで病気の予防につながるようです。

また、どうしても食事で不足しがちな場合はサプリメントで補ったり、亜麻仁油を取り入れてみるのもよいかも知れません。

ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル(EPA/DHA)
大塚製薬、90粒
原材料 : 精製魚油(さばを含む)、ゼラチン、グリセリン、酸化防止剤(V.E:大豆を含む)


アマニ油
ニップン、150グラム
原材料:食用アマニ油


新着記事