バイオ研究を紹介するネットメディア 10.17 Wed

自分のイスをスタンディングデスクとして使える便利アイテム

1

首や肩、腰痛の予防にスタンディングデスクを使用するひとが増えています。座りっぱなしは死亡率が高くなるとの研究結果もあるようで、たまには椅子に座らずに立ちながらのデスクワークも取り入れたいものです。

しかし、朝から晩まで常時スタンディングデスクというのは相当に厳しいようで、ふだんは普通にデスクとデスクチェアで仕事をして、たまにスタンディングスタイルも使用するのがベストなワークスタイルのようです。

とはいえ、通常のデスクのほかにスタンディングデスクを準備するのはコスト的にも効率が悪く、そしてそんなスペースもなかなか取れないという意見もあります。

そこで、こんなアイテムを使うのもアリかも知れません。

デスクチェアがスタンディングデスクになる「チェアdeスクッと」

2

いつも仕事で使っているデスクチェアの背もたれにデスクボードを取り付けることで、なんとスタンディングデスクとしても使うことができる、すぐれもののアイテムです。

いつものイスを使うことができるため、自分のスペースのみでスタンディングデスク利用ができるので、邪魔になりません。

3

使い方も簡単で、デスクボードの天板受けを引き出してイスの背もたれにかけるだけ。使わないときは机の下にでも置いておける省スペースサイズです。

イスに取り付けるだけなので、イスの高さを調節すればボードの高さを変えられて、自分の身長に合った高さに調節することが可能になります。これはアイデア商品ですね。

さらにイスがキャスター付きならば、移動も便利なスタンディングデスクとして使用することも可能ですね。それならば、たとえばプレゼンなんかでもノートパソコンを操作しながらすることができますね。

1

イスがスタンディングデスクになる「チェアdeスクッと」
いつも座っているオフィスチェアがスタンディングデスクに早変わり!!仕事中、自分のタイミング、自分のスペースで、立ったり座ったりと手軽にできるので、長時間座りっぱなしを防ぎます。

新着記事